フラッシュ脱毛 レーザー脱毛 比較

レーザー脱毛よりフラッシュ脱毛の方が人気が高い理由

ムダ毛の処理は女性にとっては悩みの種です。
カミソリや毛抜きやシェーバーなどで自己処理しても、またすぐにムダ毛が生えてきてキリがありません。

 

そのため最近は全身脱毛を希望する女性が増えています。
脱毛をする場合はエステでのフラッシュ脱毛とクリニックでの医療レーザー脱毛とがありますが、全身脱毛にはどちらが適しているでしょうか。

 

まずフラッシュ脱毛の場合は、脱毛料金がとても安いのが大きなメリットといえます。
フラッシュ脱毛は従来のニードル脱毛などと比べて格段に脱毛効率が向上しました。

 

1度の光照射で広範囲の部位の脱毛処理が可能となり、短時間に多くの人を施術できるようになりました。その結果、全身脱毛の施術料金も格段に安くなったのです。

 

またフラッシュ脱毛の大きな魅力の1つが、施術時の肌負担が軽くて痛みが少ない点です。
光の熱エネルギーを広範囲に瞬間照射するので、痛みをあまり感じることなく快適に施術が受けられます。

 

痛みに敏感な女性や肌の弱い女性にとっては、フラッシュ脱毛はまさに待望の脱毛法といえるでしょう。

 

一方医療レーザーのメリットは脱毛効率の高さにあります。
ハイパワーのレーザーで強力にムダ毛の脱毛ができるので、脱毛処理後はほぼ半永久的にムダ毛の処理から開放されるわけです。

 

フラッシュ脱毛の場合は1回の施術での脱毛効果がレーザー脱毛と比べるとかなり低くなりますので、十分な脱毛効果を得るために施術を数回重ねる必要があるのです。
とはいえフラッシュ脱毛でも回数を重ねて脱毛すれば、十分な脱毛効果を得ることが可能です。

 

しかも低めの出力の光の熱エネルギーで脱毛するのでより丁寧で慎重に穏やかな脱毛ができます。つまり、フラッシュ脱毛は肌に優しい脱毛法といえるでしょう。

 

また医療レーザーは出力が大きい分、施術時の痛みも大きくなります。
ですので痛みが苦手な人にはレーザー脱毛は不向きといえます。

 

現在、全身脱毛を受ける際には多くの女性がフラッシュ脱毛を選択しています。
脱毛施術の効率性や脱毛効果の高さの点ではレーザー脱毛が有利ですが、
料金の安さや肌負担の軽さなど総合的なメリットが多いので、フラッシュ脱毛の方が人気が高いといえるでしょう。